デイケアのご案内

当院では、外来通院されている方のリハビリテーションの場としてデイケアを行っています。
主に統合失調症の患者様を対象としており、外来の変更なく他病院やクリニックからの受け入れも行っています。
当院デイケアでは、目的に合わせプログラムを選べます。

①就労・就学を目指す:A.就労グループ(しゅう吉) B.就労準備グループ(HUDC)
②安定した地域生活・日中の活動の場:C.のんびりリカバリーデイケア

3グループに分かれており、個々の目標に向け利用して頂けます。
対象者様がいらっしゃいましたらご紹介よろしくお願いいたします。

①就労・就学

A.就労グループ(しゅう吉:就労支援プログラムin吉祥寺病院)

目的就労して働き続けるための土台作り
開催日月・火・水・金
対象者 ・半年くらいをめどに就労したいと考えている
・一般就労を希望している
・週3~4日プログラムに参加できる
・プログラムの意図を理解して参加できる
内容 意図的に負荷をかけ就労後に必要となるストレス対処
セルフケア・セルフモニタリングなどの獲得を目指します。
また、働くことの意味やポジティブな社交性など『就労し働き続けることが出来る』ための土台を作ります。
デイケア登録後より就労支援の専門家がつき就労から定着までの支援をワンストップで行います。
しゅう吉リーフレット

B.就労準備グループ(HUDC:ホップアップデイケア)

目的就労・就学へ向け準備をする
開催日月~金
対象者・一般就労、就学(復学)を目標としている
・半年をめどに週3日の参加を目指す
・プログラムの意図を理解して参加できる
内容利用メンバーが主体となりプログラムの運営を行います。
月に1度、ミーティングを開催しプログラムを決めます。
日々の活動や行事の中で小さい役割から徐々に責任ある役割をこなし、疾病管理・コミニュケーションスキル向上・問題解決技能の習得・自己理解等を深めていきます。
HUDCリーフレット

②安定した地域生活・日中の活動の場(のんびりデイケア)

目的安定した地域生活・日中の活動の場
開催日月~土(利用は週5日まで)
内容個別活動中心のプログラムとなっており、興味のある活動(作業)を選択し自分のペースで進めて行きます。
作業種目は、革細工・七宝・プラ板・レジン手芸・塗り絵・編み物・和紙工芸等様々な物を用意しています。
グループ活動ではゲーム・カラオケ・壁画作り・園芸・行事(新年会・Xmas会・茶話会・散歩等)等楽しみながら活動性の向上、安定した地域生活を目指します。
のんびりリーフレット
  • 個別担当制となっており、ひとりひとりの利用者様に継続的な支援を行っています
  • 活動時間:9:30~15:30(昼食付)、AM又はPMのみの参加も可能
  • 随時、主治医等と連携しつつ、ご本人の支援にあたります


デイケア導入までの流れ

お問い合わせ先

※ご不明な点がありましたらご連絡ください。

お問い合わせ(平日/土曜 9:00〜17:00)
Tel:042-452-8170(直通)